2017年8月20日日曜日

バンク&ディッチで滑りたい!ハイブリッドロンスケ代表アーバーシェイクダウン


全然滑れてないここ1週間以上。熱くて日中は無理って思ってましたが天候で滑れないと熱くても滑りたいです。坂でもバンクでもディッチ(水路)でも楽しいならなんでもいいです。

アーバースケートボードから夏らしいディッチスケート動画アップされてます。ちょっと大きめダブルキックデッキ、ハイブリッドロンスケデッキが活躍するディッチスケート。スケーターだけじゃなく、サーファーもスノーボーダーも、誰でもやりたいスケーティングです。

こんな感じのカービング&スライド重視で弾き系もしちゃう、そんなオールラウンドスケーティングには個人的な意見でウィールベースが重要です。ストリートデッキは14インチ、オールドスクールでも14.5~良くて16.0インチ。弾き系重視ならこれでいいけど、ドライブ聞かせたターンやパワフルなスラッシュ&スライドにはちょっと小さい。スポットの大きさ、スピード、スタイルによって異なるけどお勧めは17インチ~20インチ。 弾けるけど、そこそこガツンとスピード出せるサイズです。17インチなんかパークもサックリ滑れるしね。

そんなハイブリッドスケートボードデッキ、豊富に取り揃えてます。もちろんアーバーシェイクダウンシリーズが一押しです。

スケートボードは、特にロンスケ系はデッキの全長ではなく、デッキのウィールベースが重要です。それがデッキの安定性の違いとなります。全長じゃなく、ウィールベースです!!

2017年8月19日土曜日

エフダブ街乗りクルーザー ナチュラル追加 / 猛暑には涼しいスケボーが人気

エフダブ街乗りクルーザー ナチュラル追加 / 猛暑には涼しいスケボーが人気

エフダブスケートショップとしては一番低価格のコンプリート(一台完成スケートボード)エフダブ街乗りクルーザーにナチュラル(木目)を追加しました。ブラックデッキはグリップをクルーズタイプとサーフスケートタイプで選べましたらナチュラルはクリアーグリップオンリーの爽やかクルーザースケートボードです。

確実に気持ちい乗り心地とそこらのクルーザースケートボードとは圧倒的に異なる深いターンを堪能できます。更に隠しケース付き(スタッシュケース)。妥協なしの一台です。

これからスケートボードを始めたい人、家回りで横乗りオフトレしたい人、ギュンギュン加速するスラローム(ポンピング、アップス)を体感したい人は見逃せない一台です。

スケートボードが好きで使っているからこだわれる一台。乗り乗ってるショップから買うとアフターも安心安全。乗ってないショップだとアフターも不安です。

こだわり満載のスケートボードコンプリートはクリックしてチェックして下さい。

エフダブ街乗りクルーザーは隠しケース付きでサーファーやミュージシャンにも人気

ダウンヒルはもちろんスラロームには欠かせないフットストップ

ダウンヒルはもちろんスラロームには欠かせないフットストップ

リップタイドフットストップインサイド入荷してます。

フリーライドダウンヒルやダウンヒルに間違いないスケートボード商材ですがエフダブではスラロームスケーターに人気です。

なぜスラロームに?ってのは僕の個人的意見ですが足の位置確認する必要がなくなる。よーいドンの時のスタンスが確実に決っているのが何より重要。スタートしてからチョイズラシなんかしてたら勝負にならないからね。もちろん前足が固定される点はフットストップ共通の魅力。

あと土地がらなのかサーフスケート(サーフスタイルスケーター)もたまに購入頂きます。リップアクションやスラッシュでの前足固定らしいですが実際に使ってるシーンは見てません。

フリーライド&ダウンヒルで使う場合は高速からのドリフト&スライドが安定安心って感じ。特にトーサイドスライドは手付きも立ちもフットストップが違いを出す気がします。




2017年8月18日金曜日

ビッグスライドウィール縛りブランド紹介 / サイズミック クライベイビー88A

ビッグスライドで道幅足りず......そのウィールで大丈夫かな???

ハードウィールでもソフトウィールでもない88Aミディアム程度のビッグスライドウィールがサイズミック(セイスミック)のクライベイビーウィールです。ちょっと硬めなのでビッグスライドが曲っていかない!直線的ビッグ流し可能な逸品です。最近は柔らかいウィールで流せるタイプが増えてますがマイナス点は蹴り出し角度弱めでのビッグに対して多少のグリップがスライドを少しカービングさせていきます。そこで道幅が足りなくなる事が多々あり。そんな道幅関係ない系が硬めウィールです。

皮剥き終わればメチャクチャチョーキー(チョーク擦ってる感じ)アイシー系。手付きビッグも立ちビッグも決れば確実に流れます。

昨年のビッグスライド大会でも道幅足りず残念な思いした人。そのウィールで大丈夫かな???



ハードウィールでもソフトウィールでもない88Aミディアム程度のビッグスライドウィール

2017年8月15日火曜日

茅ヶ崎波&路面情報 / 本日も引き続きフラットでウェット No Surf & Skate


今年のお盆休みは波ゼロのジメジメウェットです。
日曜日にちょこっとスケートボードできた位のイマイチウェザー。予想通り太りました。

エフダブのお盆休みは明日水曜日と木曜日です。ここもイマイチウェザー予報。嫌ですね。涼しい所で遊びたいです。ここ10年位の夏は本当に辛い。

2017年8月14日月曜日

第6回スーパーヒルスライドジャムフライヤー完成 / 2017 Super Hill Slide Jam

第6回スーパーヒルスライドジャムフライヤー完成 / 2017 Super Hill Slide Jam
今年のスライドジャムポスターは立ちビッグスライドチャンピオンEBIちゃんです。色々な意味で悔しい思いした人はこのビッグスマイル見て一段とやる気が出てくれることに期待してます。やっとイケメンをポスターに使えてスタッフ一同ホッとしてます。

スライドジャムボランティアスタッフ募集してます。フルスタッフも、ほんの一部でも宜しくお願いします。

2017年8月12日土曜日

ビッグスライドウィール縛りブランド紹介 / パウエル&ボーンズ

ビッグスライドウィール縛りブランド紹介 / パウエル&ボーンズ
レッドSSFがサラッ系素材、ブラックATFがザラッ系チョイウェットっぽい素材

今年のスライドジャムのビッグスライド大会はご存知の通り参加資格としてウィールブランド縛りがあります。そこで僕なりに大会協賛ブランドウィール(ウィール縛りブランド)でお勧めのスライドウィールを徐々にご紹介していきます。

まず1発目はインディペンデント、サンタクルーズ、パウエル、ボーンズなどの輸入元(代理店)ハスコ・エンタープライズからです。ハスコさんからは毎年インディーやボーンズで大会協賛して頂いております。今年はインディーとパウエルです。ありがとうございます。パウエルはオールドスクールブランドだけど最近ではロングボードもヤバイです。

本日のご紹介ウィールは僕がドハマリしてる59mmソフトウィール、パウエルSSF Gスライド 85a 59mm RedとボーンズATF ラフライダーズ 80a 59mmです。ラフライダーズは2セット目なので体が気に入っているのでしょう、コアデカで早く、グリップも楽しめてカービングから結構楽に蹴り出せるオールラウンドソフトウィールです。サーフスタイルで遊ぶ場合もボトムターン的動作でスッポ抜けする心配なくトップでスラッシュ蹴りこんでねじ込めるタイプです。スライドできる人には素直な楽々スライドウィールですができない人にはちょっとグリップ感じるかも。でも全然流せます。

レッドのパウエルソフトスライドフォーミュラ(SSF) 85a 59mmは先日皮抜きして軽く使った程度ですが最新系はやっぱり凄い!見た目とか、シェイプとか、コアとかボーンズと同じ(兄弟会社的イメージある)だけどウレタン素材が全く異なります。皮抜き済みの触り心地はSSFがサラッとドライな感じで、ATFがザラッと少しウェットな感じって言うのかな。確実にSSFの方がスライド重視って感じの横流れします。減りも圧倒的にSSFのほうが遅い!削れてない感じなので皮剥きが結構回数すべった。でも皮剥き前も一旦蹴りだすと流れっぱ的感覚。皮向けてくると蹴り出しが安定してきて、横流れも更に流れます。

SSF59mmはまだエバケンスポットで1回使っただけなので路面違いでどう感じるか。でも多分僕が感じた減速しないスライド感はビッグスライドウィールの1つとしてお勧めできると思います。

スーパーヒルは距離が短いところでのビッグスライド大会です。初速を大切にすると小さいウィール方が早いし、ライディングプラットフォームが小さいウィールのほうが低いから安定もでる。さてあなたは大きめウィール、それても小さめ?




体のパーツ交換は無理だがロンスケのパーツ交換はしよう


僕のメインな1台ウィールベース16.8インチのハイブリッドダブルキックロングスケートボードです。コンケーブが気持ち弱いので前足のパンヘッドビスが滑るのが嫌で通常ビスに交換しましたがそれ以外は抜群です。何でも行けます。

トラックはインディペンデント159、ブッシュはリップタイドストリートバレル90Aをデッキサイドに、ショートストリートコーン90Aをストリートサイド。ピボットもリップタイドインディ用にしてます。って語るほどの状態ではなかったので全交換しました。確実に変わる生き生き感。ブッシュが色焼けして劣化したり、使い込んで死んでたり、切れてたり。「やっぱり死んでたんだ!」って感じです。変えなきゃわからないけど、変えたら軽く感動します。

ちなみにこの状態は結構グラグラです。クルージングから30キロ位まででしょうか?40キロ位のフリーライドとなるとストリートサイドブッシュにリップタイドショートストリートバレル90Aを入れて安定させてます。

ボーンズハードコアブッシュやインディ純正ブッシュも良いですがリップタイドブッシュの方が深く曲る(潰れる?)し、反発が絶対いいです。是非試してみて下さい。





2017年8月11日金曜日

人気のドッグタウンサーフロッズサーフスケートに新色登場

人気のドッグタウンサーフロッズサーフスケートに新色登場

今日からお盆に突入しました。小雨で凄く涼しい茅ヶ崎です。波は小波です。そうなるとスケートボードでサーフィン陸トレがお勧めです。

ドックタウンビッグボーイプールデッキで組んだサールロッズサーフスケートに新色デッキ登場。今回はブラックとイエローです。ブルーは在庫切れなので現在はオレンジも含めて3色から選択できます。

ドッグタウンサーフロッズサーフスケート

最高に気持ちよく曲がり、最強のドライブターンを演出するサーフロッズトラックは現在ほぼ在庫切れ。コンプリート用が3セットあるだけです。今月末まで入荷してこないサーフロッズトラックをいち早く欲しい方はこのコンプリートが間違いなくお勧めです。

お盆中(16日まで)にオンラインまたは実店舗でお買い上げ頂いたお客様には僕が自信を持ってお勧めする高級ブッシュをサービスします。オンラインの方は体重をコメントに入れて下さい。

更に実店舗でお買い上げの方にはご希望次第ですが1時間のスクール(ショップの近場スポットで)をねちっこく行ないますので今がチャンスなのか、逆に微妙なのかは判断してオンラインか店舗でお買い上げください。



2017年8月8日火曜日

少年時代思い出す / レジェンドプロスケーター 豊田さんとお仲間にロンスケ

左:レジェンドプロスケーター 豊田さん

今日は僕が小学校5、6、&中学で憧れた地元スケートショップのお兄さんであり、サンタクルーズからプロモデルが出たりした豊田貢プロがご来店。今ではたまにスケートパークでの豊田スクールを受けてお世話になってます。

スノーのお友達を連れてきて頂きドロップスルータイプのロングボードをゲットして貰いました。トラックは試乗ボードを色々乗ってもらった結果やはろサーフロッズTKPトラック。ターンが圧倒的に深く曲る点を気に入ってもらいました。

スケートもスノーもサーフィンのスタイリッシュな豊田プロも始めてのサーフロッズをショップ前で試乗し、驚きを隠せず、お友達にもお勧めして頂きました。

確実に広がるロンスケの輪!既にトップライダー達にも波は訪れています。

2017年8月7日月曜日

第6回スーパーヒルスライドジャム詳細 / 9月24日 湘南国際村めぐりの森


第6回スーパーヒルスライドジャム詳細となります。

今年は新しい種目、カスタムプロショップ主催のタイムアタックダウンヒルスラロームも同時開催となります。
またフリーライド大会はベスト7制度を、ビッグスライド大会は使用ウィールのブランド縛りを採用しました。詳細は以下より確認してください。

FBイベントページは Facebook 2017 Superhill Slide Jam


スーパーヒルスライドジャム2017 (第6回)

開催日:2017年9月24日 日曜日 9時~17時
場所:湘南国際村 めぐりの森内 一部市道 通称スーパーヒル

[イベントタイムスケジュール]  *多少変更する可能性あり

8:30  イベント会場準備・関係各社荷物搬入
9:00  大会受付開始(大会受付締切り9:40)
9:30  開催式&クリーン活動(使用道路周辺のゴミ拾い)
9:45  フリーライドコンテスト
11:00 タイムアタックダウンヒルスラローム(13時まで2時間)
13:30 ハンズダウンビッグスライド
14:30 スタンドアップヒールサイドビッグスライド
15:10 スタンドアップトーサイドビッグスライド
16:00 結果発表・表彰式・閉会式

※各競技前にそれぞれ10分程度の競技説明の時間があります。
※ランチは各自あき時間に取ってください。
※当日大会競技以外の時間は誰でも自由滑走できますが、大会選手の練習優先です。


[競技種目]

A. フリーライドダウンヒルコンテスト

B. ビッグスライドコンテスト
-ハンズダウン(手付き)部門
-スタンドアップ(立ち)ヒールサイド部門
-スタンドアップ(立ち)トーサイド部門

C. タイムアタックダウンヒルスラローム 

[競技種目詳細]

A. フリーライドダウンヒルコンテスト
・エントリー費 ¥2,000
・技量レベル問わず誰でもエントリー可能
・ベスト7制度&輪ゴムジャッジ制を採用

<ジャッジ方法>

◎予選ラウンド
30分のフリーライドセッションの後、ジャッジ5人によりベスト7人が決勝へ

◎決勝
ベスト7人による1人2本づつの順番滑走
ベスト7にのこれなかった選手、メーカー、観客による輪ゴムジャッジングを採用
それぞれ異なる色のゴムを2本もっているので、選手滑走後気に入ったライダーに輪ゴムを渡してもらう
最終的に一番輪ゴムを持っているライダーが優勝
順位は1位、2位、3位と特別賞&頑張ったで賞(ビギナー)あり


B. ビッグスライドコンテスト
・エントリー費各部門 ¥1,000
・誰でもエントリー可能
・全部門エントリー可能(手つき・トー・ヒール)
・使用ウィール縛り採用、正規代理店商品のみ(並行輸入品や個人輸入品は不可)
 ブランドは Bones, Powell, Arbor, Orangatang, Ain, Free, Abec11, Seismic, Cult

<ジャッジ方法>

◎ハンズダウンビッグスライド
・ペットボトルを倒しての勝ち抜き戦。6m幅道路に3本置いてあるペットボトルをデッキで最低1本倒す
・スライド開始地点を越えてからのスライドは無効
・スタートはスライド開始地点から20m地点、25m, 30m, 33m(昨年最長)と続く。
・ハンズダウン競技中に1人1回だけ失敗OK、1回目の失敗者も次の距離へ、2回目失敗したら失格
・最長成功者が優勝、最長を全員失敗したらジャンケン勝負。


◎スタンドアップ Heel & Toe ビッグスライド
・1人2本づつ、スライド開始地点からの距離勝負、1人づつ距離測定
・スライド開始地点を越えてからのスライドは無効
・スライド最長地点に最長者が座るチャンプシートあり(入替え制)
・時間次第では敗者復活制度もあり


C. タイムアタックダウンヒルスラローム *カスタムプロショップ主催
・事前エントリーなし、当日エントリーのみ
・タイムアタック方式(スタート&ゴール自動計測)
・1回¥500、2時間以内何度でもチャレンジ可能
・ビギナーとオープンあり *ビギナーは自己申告制
・大会前に練習時間あり(事前にテストランはしていますが、コース練習をしている選手はいません)

<ジャッジ方法>
・コーン倒し(1個から)とコース不通可はDQ(ディスクォリファイ/失格)
・各クラストップベスト5が表彰



[フリーライド&ビッグスライド エントリー方法] 

エントリー受付:本日より9月19日(火)まで

※当日エントリーなし、エントリー費は当日大会受付にて

(タイムアタックダウンヒルスラロームは事前エントリーなし、当日エントリーのみ)

エントリー方法:eメール / ファックス / お店に直接来てエントリー記入

email: info@funwaves.biz  /  fax: 0467-87-6603

エントリー必要記入事項(ニックネームが当日の呼び名になります)
-名前(フルネーム)
-呼び名(ニックネーム)
-年齢(18歳未満は保護者の了承が必要です)
-エントリー競技種目
-連絡先(メールか電話)

※エントリー後、主催者より確定の連絡があります。これを受けてエントリーが成立します。連絡がない場合は必ずご確認ください。


[注意事項]
・当日スケートボード滑走の際はヘルメット必着となります。
・滑走できる場所は競技会場(ガードレールから下の坂)のみ。その他入口の坂や裏の坂の道路使用許可はありませんので滑らないでください。
・駐車場スペースは限られております。なるべく乗り合わせしてご来場ください。また駐車場は奥から順に駐車してください。
・トイレは近隣コンビニエンスストアのご利用となります。
・飲み物や食べ物、敷物、日除けなどは各自ご用意ください。

[お願い]
・当日競技会場内の誘導員や受付、撮影のお手伝いなどをして頂けるボランティアスタッフを募集しております。
・ルールに関しては大会当日、競技説明の時間に参加者全員集まったところでご質問ください。
・その他についてはお気軽にご質問ください。


個人的な意見ですがビッグスライドのウィールブランド縛りが盛り上がリを見せる気がします。今年で6回目のスライドジャムもサポートしてくださるメーカーさん(日本代理店)のお陰で毎年開催できています。今回は日本正規代理店のウィールでないと出場できないため、メーカー側の注目度が全く異なります。各メーカーも自分が販売した商品となると心底応援でき、レンズの向け方も変わり、SNSなどでも使いやすいと思います。ライダーの皆さんは思いっきり自分をアピールしましょう。正規代理店ウィールはエフダブではもちろん販売してますが、他の正規販売店でも購入できます。並行輸入品や個人輸入品は不可です。

後日から各サポートメーカーさんの僕なりの一押しビッグスライドウィールをご紹介していきます。

さらに今年からエフダブのお隣の町藤沢は鵠沼海岸の老舗スケートボードショップ カスタムプロショップ主催のダウンヒルスラロームもあります。スラロームスケーターとダウンヒルスケーターとの融合。テストランでは鵠沼スラローム大会ロングスパンのコンプリートでベストタイムでたし、スパヒルをいつも滑るフリーライドコンプリートでも良いタイム出てました。誰でも楽しめる1回¥500のゲーム的レース。是非参加お待ちしております。

2017年8月5日土曜日

新作 redi / レダイサングラス お目目の保護には良いレンズ


地元のスライド仲間ノブ君のブランド redi / レダイ。プロスノーボーダーだけど、なぜか茅ヶ崎、平塚方面でスケートする友達です。
日本中飛んで回ってるから最近は一緒に滑れてないが新作フリッツ入荷してます。お目目を保護するも、隠すも自由自在のメイドインジャパンサングラス。着け心地と良いレンズは妥協したくないです。手作りなので同じカラーは多くても5点ほど。確実に他とは違いがでるお洒落な逸品です。

フリッツ以外にもあります。できればお店で試着してみてください。
ファンウェーブスオンラインショップ レダイ




2017年8月4日金曜日

ハイブリッドロンスケコンプリート2台追加 | サーフもスノーの色々なスタイルのオフトレがある!

WB20インチ強のハイブリッドフリーライドコンプリート

何処でも滑れるハイブリッドロンスケコンプリートを2台追加してます。クルージングから30キロ~50キロフリーライドダウンヒルまで可能なお勧めロングボードです。

スケボー始めたい人にはもちろん、サーファーやスノーボーダーのオフトレ用スケートボードとしても最近人気があります。特にスノーボードのオフトレがきてます。「大きなスケボーか!」って思うけど、実際サーフボードもスノーボードももっと大きいのでエフダブでは大きいスケートボード、ロングスケートボードをお勧めしてます。乗り心地、ターン、カービング、スラッシュ、スライドはそこそこ大きいスケボーの方が断然気持ちよく、楽しく、パワフルにできます。

オフトレスタイルは色々です。

①フラットでの低速ターン、パンプ、カービング
②コーンを置いてのスラローム
③バンクやディッチでのサーフ&スノースタイル
④低~中速、坂でのカービング&スラッシュ
⑤中速~高速、坂でのスライド遊びフリーライドダウンヒル

注意したい点は

低速20キロ位までで基本遊ぶ場合はウィールベース(WB)は短くてもOK、16インチ以下とか。低速から中速40キロ位まで(フリーライドダウンヒル)はWBは最低20インチとかほしい。圧倒的に安定してビッグ流せる。技量が上がれば20インチWBでファーストフリーライド(50~60キロ)も可能です。

ハイブリッドもロングボードも重要なのはWB。デッキの全長じゃない!全長長くてもWB短くてはダメだし、全長33インチ位なのにWB19とかあったりするから。WBが重要。上手くなればなるほどWBがデッキ選びで大切になります。


WB16インチの低速カービングハイブリッドコンプリート

今月のエフダブ練習会その他スケジュール


今月は13日日曜日がエフダブスケート月一恒例のスケートボード&ロンスケ練習会です。場所はコルクで16時過ぎから暗くなるまで。プッシュ、チックタック、ターン、スライド、ステップ、スラーピー、レールスライドなどなど、色々好きなようにやりましょう。

13日以外でセッションその他が追加あれば告知していきます。
第4金曜日ナイトのテクノナイトは花火大会があるため中止ですがテキトーに夜は滑りますね。

8月はご近所の花火大会もあり、営業時間の変更あります。
5日土曜日は17時まで(茅ヶ崎花火大会)
25日金曜日も17時まで(平塚花火大会)


9月24日がビッグイベント「スライドジャム」のため8月はちょっと静かですがちょこちょこ滑るので、特に早朝滑りたい人は連絡ください。

今週末にスライドジュムの告知始まる予定です。今までとはまた違った興奮が確実にあるのでご期待ください。



気まぐれ茅ヶ崎波情報/続いてます!5日連続入水


今週は水・木曜日連休を修行僧のように朝波乗りして、午後少々お仕事する超メローな2日間。今朝もサクッと入水したので5日間連続です。首は当たり前のようにがちがち、必ず痛める足親指、腰のはり、などなど。上質では全くないけど、でも中々楽しい波続いてます。

週末サーフィンはしないので今日で終了。明日も残るんじゃないかな?


2017年8月2日水曜日

気まぐれ茅ヶ崎情報/ここ数日波あるけど数少ない


ここ3日間朝に波乗りしてます。暖かくなって初乗り。75キロに落ちて軽快にテイクオフする感じは確実にする。ただ今日は全然のれず、20分に一回のチャンスをものにできずでした。明日もありそうなので当分がんばります。

久しぶりに北風と曇りと小雨で涼しいスタート。もみじあおいも綺麗に咲きファジーも吐くのになんか食べてます。

軽く仕事にいって、夕方コルクでスラーピーできれば波乗りの不満足感を解消できると思います。